2018年04月14日

メルさん健診&メルさんコーナーリニューアル


今月2日、「今日もおつかれさまー」と声を掛けるタワーが

いつもとは違う彩りを放っていました。


180414_1.JPG


「なんで今日はブルーなの?」

インスタで呟くと、GONちゃん(@「兎魂」)が

『今日は世界自閉症啓発デーだからじゃ』

と教えてくれました。

ああ、だめですねえ。

大学ではまさにそれを専攻し

最初の就職では

そういう子たちと関わりの深い仕事に携わっていた教育公務員だったのに

すっかり当該関連情報から遠ざかってしまっていました。

深く反省しながら、今も我が国に蔓延する自閉症への誤解や

責められるべきではないお母様達への非難が払拭されることを

願うばかりです。

*****

毎朝の出勤時、メルさんにケージに戻ってもらうため

「メル、そろそろおしごといってくるね」

と声を掛けると、ちょーお利口なメルさんは

自らケージに飛び込むようになりました。

メルさんちょーお利口の理由は・・


180414_2.JPG


これ。

お砂糖が使われているので

あまり推奨されないおやつの類ではありますが

「お利口なお留守番のご褒美前倒し」

という位置づけで、毎朝ひとつ、

ケージに戻ったメルさんのお口に直接与えております。

んー・・でも

それにしても大きい。

メルさんの健康にもあまりよろしくないだろうし

経済的にもよろしくない(恥)

というわけで


180414_3.JPG


カットしましたー。

ちっちゃくなったので

メルさんの歯で指をガチッとやられるリスクは高まりましたが

今のところメルさん、上手にまぜごはん(パパイヤ)だけ食べています。

パパイヤだけしか使っていないはずなのに

なぜかネーミングがまぜごはん。

でもかわいいので今は

「お仕事いってくるよー」ではなく

「まぜごはん食べるひとー」

と声を掛けると、

「はーい!」

とケージに俊足ジャンプをするメルさんです。

そんなお利口なメルさんなので

メルさんコーナーをリニューアル。

雑然としていた牧草&おやつのエリアに

メタルラックを置いて


180414_4.JPG


こんな風に陳列。

スペシャルおやつコーナーにフォーカスしてみましょう。


180414_5.JPG


おお、なんとまあ

うさぎ関連ショップのようではありませんか!

素敵素敵ー。(自画自賛)

お利口メルさんにピッタリな整然具合。

そしてそんなお利口メルさんは

今日は隔月の健診に行ってきました。

先生に

「背中の例のヤツはカビではなかったですよー。

そう言ったじゃないですかー」

と抗議しようと意気込みつつも

例によって例の如く

ぬいぐるみ化するメルさんなのでした。


180414_7.JPG


そしてまたしても

「なんでメルちゃん、こんなにおとなしいんですか。

我慢してるんでしょうねー。

嫌だったら嫌だ!って

他のうさぎさんみたいにアピールしてくれた方が

こっちも気が楽なのに・・」

とヘンな角度から残念がる先生。


180414_8.JPG


体重は

なんと


1.42kg!!


やったー!またしても増えてました!

このまま1.5kg超えを目指そう、メルさん。

聴診器も丁寧に当てていただき

今回もどこも異常なく

また2ヶ月後にね、となりました。(ほっ)

お会計↓


180414_10.JPG

*****

最近、お料理にハマっています。

え?エイプリルフールは過ぎたって?

いやいや、ほんとに

最近、お料理にハマっているんです。

ええ、このわたしが!!(自分でもびっくり)

帰宅が遅くとも21:00になる平日は夕食手作りはさすがに無理ですが

お弁当は朝5:00起きで毎日ちゃんと作っています。

しかも冷凍食品に頼らずー。(偉!)

週末は逆で

ランチはお外でまったりゆっくり

夜は基本ちゃんと手作りです。


180414_6.JPG


ある日の食卓。

銀ダラのムニエルが非常に上手く(旨く)できました。

いまどきは色々な調味料が良い仕事をしてくれるので

お塩も

岩塩、ハーブ入り、チーズ風味等々何種類か揃え

ソース類も

オイスターソースや豆鼓醤などに活躍してもらっています。

隠し味にはアーモンドパウダーとかね、

西武の富澤商店で目に留まったものをお迎えして

愉しんでおります。

この歳になって目覚めるお料理・・人生わからんもんです。

ま、平日は仕事でヘロヘロに疲れ切っているので

大口たたいても結局はたいしたものができませんが(^_^;)

今晩は


180414_9.JPG


豚ロースのチーズピカタにロメインレタス。

(不格好でごめんねごめんねー)

ドレッシングは

去年ドイツから一時帰国した友人Aちゃんからもらった


180414_11.JPG


「サラダクラウン」

(↑ 粉末のドレッシング素が入っていて、

自分でオリーブオイルとお水を大さじ3ずつ入れてまぜまぜして作るもの)


を豪勢に使わせていただき(フレーバーは「ラズベリー&バルサミコ」)

ワインも合わせてなかなかに良くできた晩餐となりました。

お料理と節約、相乗効果でがんばっております。(結局そこ)














          
posted by らす at 22:46| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

桜に愛でられ背中からはあいつが消え



一日遅れですが、イースターおめでとうございます。

これでほんとの春!祝福の春です。

3月の最終日、桜を愛でるために

都心の穴場、石神井公園に行ってきました。

(六義園にあるような枝垂桜よりもソメイヨシノが好き。

目黒川みたいな交通規制がかかるおしゃれスポットは

桜を愛でようにもココロから余裕が奪われてしまう・・)


180331_1.JPG


ほら、どうです?

安穏とした雰囲気たっぷり。

ゆっくりと流れる時間を思い思いに過ごさせてくれる

池と桜。


180331_2.JPG


なんて贅沢なんでしょう。

なんて優雅なんでしょう。


180331_3.JPG


公園を少し離れた川べりもまた美し。

きらきら光る水面のすぐ傍には

日向ぼっこをする鴨の姿も見られました。


180331_4.JPG


日本人のDNAってなんだかすごいですよね。

温かく満たされた心の中にも

少しだけ切なさを宿らせる桜。

一年、また一年。

限られた時間だけを毎年こうして切り取って

人生のアルバムにスクラップしていくんです。

色鮮やかに残るその想い出たちが纏う温度と匂いを

大切に抱きしめながら

わたしはまた来年の桜に愛でられるのでしょう。

生きてるっていいなあ。


180331_5.JPG


桜のドレスが嬉しいとタンポポさんがはしゃぐ

季節のバトンタッチの光景もまた

期間限定の自然界の演出です。


さて、メルさんはというと。

例の「背中の謎のクレーター」事件の行方やいかに?


180331_6.JPG


・・き、きえた・・


180331_7.JPG


180331_8.JPG


いつの間にか消えていたクレーター。

謎です。

謎すぎです。

あれは宇宙からのメッセージだったに違いないのでしょうが

その内容をまったくキャッチできずに終わってしまったのが

もったいなく情けない・・。


180331_9.JPG


なにはともあれよかったね、メルさん。

カビ疑惑フケ疑惑、いろんな疑いをかけられ検査もされ

とんだ迷惑クレーターだったけど

ほんと、なんだったんでしょうねあれ。

というわけでニュータイプ不思議うさの

メルさんは今日も元気です。



  








    
posted by らす at 22:19| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

サクラサクイチゴイチエ



今日は

うららかな「春」そのものの日でした。

そしてわたしは

行きはよいよい帰りはこわい~

の逆バージョンの日でありました。

食道胃接合部癌

の疑い有りとのことで先般受けた精密検査。

その結果を聞きに古巣の渋谷まで。

ガン保険を解約したばかりのわたし。

そういうケースに限って、というのがマーフィーの法則。




しかしマーフィーはわたしを素通りしてくれたようで




癌ではありませんでした...


180324_1.JPG


180324_2.JPG


前職時代8年通った渋谷の街。

8年の間「食べてやる、いつか食べてやる」と思いながらも

自分への食べ物のご褒美というものがなんだか許せなくて

未踏に終わっていた西村フルーツパーラー

迷わず駆け込みましたよ。

食道と胃の上部の切除を宣告されてもおかしくなかったのだから

(今でもその危険性は十分にあるから年に一度は胃カメラ必須)

これからは食べたいものを食べようと。ええ、たまには・・・

一年に50万円以上被服費に使っていたわたしが

一年前に一切合財の断捨離を遂行してからは

服をまったく買わなくなりました。

物理的にお金が無くなったということもありますが

服って買わなくても生きていけるじゃないですか(当たり前)

だったら食道や胃や脳を労りながら喜ばせようと

あらためて思った今日。

ああ、春よ。

うららかな春よ。


180324_3.JPG



食べたいと思ったものを美味しく食べられるって

なんて素晴らしい。

今までわたしは8年近く

メルさんになにを教わってきたんでしょうね。


180324_4.JPG


180324_5.JPG


180324_6.JPG


180324_7.JPG


180324_8.JPG


180324_9.JPG


生きるために食べる

のではなく

食べるために生きる

メルさんを師と仰ごう。

今年の春に、もとい桜に誓う。


180324_10.JPG

(↑これは昨日の六本木)


180324_11.JPG


来年こそは初恋パフェを食べよう(^_^;)










       
posted by らす at 19:26| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする