2019年04月20日

静かで穏やかで温かくて


今日はKarsamstag.(聖土曜日)

今年はイースターが遅いですね。

明日はご復活の日、Ostersonntag(イースターサンデー)。

わたしはいつもこの日曜を「春だ!」と感じます。

鮮明に思い出される2006年のイースター。

その年はドイツのLeipzigで過ごしたのですが

日曜朝6:00の礼拝を終えて教会を出たわたしが出会ったのは

春の光を湛えたおひさまでした。

あのときほど「春がやってきた瞬間」を全身で感じたことはありません。

2006年のイースターも確か遅めの4月でしたね。

懐かしいなぁドイツ、また行きたいなー。 (LHのマイルが貯まっているのに時間がない...)

*****

さて、春の光に包まれたメルさんは


190420_1.JPG


今日もおひさまと仲良しです。

メルさん、お顔見せてー。


190420_2.JPG


呼ぶとこんなお顔を披露してくれます。

毎日朝と夜に蒸しタオルで鼻涙管マッサージを欠かしていないおかげか

涙は出てきていません。

いい感じいい感じ。

そして懸案のソアホックは


190420_3.JPG


うーん・・

ちょっとだけほよほよと白い毛が生えてきた感じでしょうか。

以前は赤味がむき出しだったので

これでも改善の兆しであろうと思いたい。

*****

先週4月15日は結婚記念日だったのです。

その前々日の13日、

NEOらす氏の帰宅が遅かったので

かなりプリプリしていたわたし。

「ごはん冷めちゃうじゃんっ!」と

わたしが投げつけた言葉の代わりに彼がくれたもの。


190420_4.JPG


えぇぇっ?!

グラマシーのケーキ!!

これをわざわざ買いに行ってたの・・?

「土日はいつも一緒にいるから、なかなかサプライズは難しいんだよー」と

照れ笑いするNEOらす氏は更に


190420_6.JPG


深紅のバラも用意してくれていました。

「一年ありがとう。そしてこれからの一年もまたよろしくね。

メルも一年ありがとう。健康でいてくれて、毎日を楽しく過ごさせてくれて

本当にありがとう」

と、メルさんにも


190420_7.JPG


いちごを買ってきてくれたのです。

「グラマシーのあまおうタルトにのってるのは

食べられないからねー」と。

・・ああ、なんて優しいんでしょう(涙)

そのグラマシーのあまおうタルト


190420_5.JPG


絶品!!

かなり大きかったのにペロリと平らげてしまいました。

もちろんメルさんにもいちごを・・


190420_8.JPG


メルさんとわたしとNEOらす氏の3人家族。

この貴い穏やかな時間がずっと続きますように。

結婚記念日前日のランチには

いつも節目節目でお世話になっている

目白の「ル・モンサンミシェル」でお祝いしました。

ここのシードルのラインナップは本当に豊かで

シードルだけでも訪れる価値ありです。


190420_9.JPG


わたしはスモーキーな味わいが好み、

NEOらす氏は爽やかな味わいが好み。

メニューが一新されていたので今まで食べたことのない前菜


190420_10.JPG


真鯛のブリニをいただきました。

ちょっとロシア家庭料理風?

NEOらす氏オーダーの


190420_11.JPG


ブロックベーコンがゴロゴロ入った

シーザーサラダもなかなかボリューミィでしたよ。

メインのガレットもメニュー一新。


190420_13.JPG


お肉大好きNEOらす氏は迷わず仔羊のガレット。

わたしは和風な


190420_12.JPG


しらすと小松菜のガレット。

大盤振る舞いのサーモンはマネージャーさんのご厚意サプライズ。

常連ってほどでもないのにこんなにサービスしてもらえると

却って恐縮してしまいます・・。

「去年は区役所に行った後、ここでお祝いしたねー。

そのときにサプライズでサービスされたケーキが

美味しかったねー」

と想い出話に花を咲かせていたら、まさかまさかの


190420_15.JPG


こんなデザートプレートが運ばれてきました(驚)

「えー?!憶えてたんですかー!」

とびっくりしていると

「去年、新しいデザートを初めて作って

お贈りしたのがこの日だったので・・」

と、まさに「去年のケーキ」のお話が飛び出てきまして。

これ↓が去年のサプライズサービスケーキ。


190420_20.JPG


試作デビューだったんですねー。

いやもう、ほんとに雰囲気もお味も大満足なお店なので

これからもずっとお世話になると思います。

マネージャーさん、副店長さん、いつもありがとうございます。

*****

目白からブクロに移動し、西武に立ち寄り。

先月オープンして以来ずっと行列が気になっていたお店

TOKYO チューリップローズ」 にえいやっ!と並んで

こちらをゲット。


190420_16.JPG


その名もまさにチューリップローズ。

箱を開けると


190420_17.JPG


お花畑~~~☆☆☆


190420_18.JPG


黄色はマンゴー味。

パイとショコラを包む花びらはラングドシャクッキーなのですが

これでもか!というくらい、しっかりマンゴーでした。

オードリーとTOKYOチューリップローズ、

二大焼き菓子の行列が今ものすごいことになってますが

お互いどんどん競い合って、素敵で美味しいものを

次々と世に出してほしいものです。

*****

190420_19.JPG


一週間前にもらったバラは今日も元気元気。

一時期は男性不信になったわたしが

こうして幸せの中にいる現状が不思議に感じられることもありますが

人生って何があるかわからないから

生きていること、生きてみることって大事なんだなあと思います。


NEOらす氏は本日お仕事。

土曜日ですが変わらず4:30に起きておべんとつくりましたよ(えっへん)


190420_21.JPG


にんにくをふんだんに入れた

さつまいものジャーマンポテト。

これに厚焼き玉子を添えてお弁当を持たせました。

ごはんには渋めな紫蘇ふりかけも。

毎日「おいしい、ありがとう」って言ってくれる

温かくありがたい存在に感謝です。

皆さま、素敵なイースターを。
































posted by らす at 11:37| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

ソアホック対策☆メル邸大改造


いやー、昨日は寒かったですね。

4月ってこんなに寒いものでしたでしょうか。

こんな寒さに見舞われるとは夢にも思っていなかった先月末

桜を愛でられるテラス席のあるハワイアンメキシカンのお店に

ランチを愉しみに行きました。


190411_1.JPG


ポッカポカでほんとにいいお天気でした(^^)

訪れたのは


190411_2.JPG


アロハアミーゴ@ブクロ西口

自分では作れない(作らない)メニューを!ということで

わたしは


190411_3.JPG


お野菜たっぷりのタコライス

ハワイアンお初のNEOらす氏は


190411_4.JPG


鉄板メニューのロコモコプレート。

雰囲気も(オトナの女子会ばっかで)落ち着きつつアゲアゲな感じで

居心地よかったですー。

もちろんお味も二重丸!

*****

さて、本題のメルさん邸宅のおはなし。

ここ数ヶ月、気になっていたんですよこれ・・。


190411_5.JPG


特に右足がひどいソアホック。

この9年近くずっと付き合ってきたソアホックでしたが

最近は富に赤味が増して面積も広くなってきたように思えていたのです。

それをNEOらす氏に相談したところ

「じゃあ、オレが今まで寝ていた敷布団を

マットの下に敷いてみよう!」

とまさかの大提案。

動き回るエリアには段差があると足にはいいんだよ、

と言うと

「じゃあ、高低差がつくようにサークルエリアを

つくり替えよう!」

と張り切るNEOらす氏。

即断即決、有言実行。

というわけで、即刻敢行です。


190411_6.JPG


まずはカーペット2つの上に

NEOらす氏のお古である敷布団を設置。


190411_7.JPG


その上にヨガマットを敷き、


190411_8.JPG


一番上に、今まで慣れ親しんだ

無印の麻綿ななこ織キルティングラグを。


190411_9.JPG


メルさんの親友バディくんがずっとNEOらす氏の

作業を見守ってくれてました^^;


メルさんメルさ~ん

サークルがふっかふかになりましたよ。


190411_12.JPG


早速段差具合を確認して気に入ったご様子。


190411_11.JPG


ふとんが敷いてあるエリアを走ると

とても深くてリズミカルな「ポコッポコッ」という

足音が響くのです。

これは足に良さそうー。

経過を見守りましょう。

ホットタオルでの鼻涙管マッサージも毎日続けています。


190411_10.JPG


このときは素手ですが・・

(そして普段はこんな横着な体勢でのマッサージではないですが・・)

マッサージをちょっとおサボリすると

右目の下まつげが少し濡れていたりするので

やっぱりマッサージは大切なんだなと認識しています。

日々嫌いなタオルマッサージを頑張るメルさんに

ご褒美の如く、昨日プレゼントが届きました!!


190411_15.JPG


じゃ~ん!

がじゅ姐@「まる君との生活」 が贈ってくれた

明日葉茎ポッキー(^^)

パパちんが頑張ってつくってくれたそうです。

GONちゃん@「兎魂」のパパイヤと並ぶおやつの双璧。

てづくりおやつマスターを友に持つことのなんとありがたいことよ。

久々の明日葉にメルさんは大興奮!


190411_16.JPG


早速献上いたします。


190411_17.JPG


どぞどぞ~♡


190411_18.JPG


あっという間になくなるマジック・・


190411_19.JPG


大切にいただきますー

*****

らすっちょのお料理コーナー(自分の記録のためであります 汗)

190411_13.JPG


一昨日の夕ごはん。

こんにゃくのコチュジャンピリ辛煮と

チーズホイコーロー。

ふたりで300円ぐらい。

昨晩はちょっと奮発して


190411_14.JPG


ハンバーグ特製デミグラス仕上げ。

お野菜はバターだけでは味がしまらなかったので

サルサソースでまとめたら

あら美味しい!

コーンとじゃがいもの甘味とうまくマッチしています。

リピ決定。

大根とわかめのお味噌汁を付けて

ふたりで400円ぐらい。

(これでも「奮発」という弊ラボ・・)


これからもメリハリつけた節約を頑張りますです。










posted by らす at 09:19| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

メルさん涙が止まらないの巻


タイトルでびっくりさせてしまったらごめんなさい。

現時点ではメルさんの涙は止まっています。

さて、あらためて時系列で遡っていきますと・・

先週3月21日(木)の夜、NEOらす氏が突然大声を上げました。

「メルの顔が変!!目が変!!」

別室に居たわたしは、もしや斜頸再発・・?!と顔面蒼白。

急いでリビングに飛んでくると、

斜頸症状ではなく、右目から涙が溢れ出て止まらないメルさんがいました。


190328_1.JPG


わかりづらいですが右目から涙が出ています


斜頸再発でなくてまずはひと安心。(いや、安心じゃないって。)

年をとってくるにつれ鼻涙管が詰まってくる、というのは

飼育本にも書いてあるし、うさ友さんのところにも

そういった症状を日常的に呈して(&飼い主さんが十分にケアして)いる子がいます。

なので「恐らく加齢による鼻涙管詰まりだろう」とは容易に推測できたのですが

しかしそれでもやはり、今まで「加齢」を感じさせることなく過ごしていたメルさんが

いざ涙を流し始めると、家族としてはつらく重たいものがあります。

「メルは近未来型うさぎだから年はとらないんだよ。ずーっと一緒だよ」

などと日々馬鹿げた言葉ばかり発してきたわたしは

アタマでは理性的になりながらもココロではあたふたあわあわ。

思わずインスタでその想いをつぶやくと

「だいじょうぶだよ~。飼い主が慌てちゃうとダメだよ」

とすぐに窘めと経験則からのアドバイスをがじゅ姐が飛ばしてくれて

メンタル面が落ち着きました。(いつもありがとう)

NEOらす氏が

「鼻涙管の症状だとしてもそうじゃないにしても、専門医の診断が必要だよ」

と心強い言葉をくれたので、翌朝22日(金)、病院の予約を夕方の枠に入れました。

朝起きたときはメルさんの右目の涙は止まっていたけれど

ペレットを食べ始めるとまた目がじわわんと濡れてきて

つつーっと涙が頬を伝います。

本人は全然気にならないようで元気モリモリ(それが大きな救い)なのですが

ああ、やはり痛々しい・・。

仕事も殆ど手につかず、鼻涙管洗浄をしてもらうべく病院に行くと

先生は笑顔で

「うーん。今は特に洗浄までしなくてもいいかな?

こういううさちゃんは多いので、蒸しタオルでマッサージすることを

病院では勧めているんですよー。

鼻涙管洗浄はそれなりにストレスになりますしね。」

と余裕のお言葉。

あれれ?そうなんですか?

ちょっと拍子抜けしながらも胸を撫で下ろしながら3人で帰途に就き

ちょうど桜が開花し始めた道沿いを通ると

NEOらす氏、

「メルにも桜を見せてあげようよ。見たことないでしょう」と。


190328_2.JPG


外の夜道も初めて見るメルさん


NEOらす氏のそういった心遣いや思いやりが

心地良くわたしやメルさんを包んでくれて

日々あたたかな想いをさせてもらっていることを

再認識です。

メルさんがこの日見ていた(?)桜を別日の昼に撮り直し。


190328_3.JPG


来年の桜もまた3人で見たいね、メルさん。

えー、そんなわけで早速その夜から

レンチンしたガーゼタオルでのマッサージ開始です。


190328_3-2.JPG


あまりにも長く続けるとメルさんも嫌がってしまうので

一日1分ぐらいを目安に。

するとあら不思議。

翌日にはもうすっかり涙が引いています!

一週間経過した今もマッサージは続けており

そのおかげか、今のところ症状はありません。

マッサージをしていてもいつかはそれこそ本当に

洗浄が必要になるくらい、

涙が止まらなくなるかもしれないけれど

その覚悟をしながらも当面のところは現状維持で。

メルさんや神様がわたしに「加齢は避けられないんだよ」

と少しずつ教えてくれているのかもしれません。

哀しいけれどそれが生き物。

悲観にくれず、自然の摂理を受容しながら

毎日をありがたく家族で過ごしていきたいものです。

(とか言いつつ、何かあったらまたパニックになるんだろうな・・)


190328_4.JPG


涙も止まってすっかりリラックス

メルさんとの時間、これからは

長さよりも濃さを意識していこう。

*****

まとまった時間が取れないと更新できないのがブログ。

よって更新時にはめちゃめちゃ冗長に盛りだくさんなコンテンツ。

というわけで本日も話があっちこっちへ飛びまくり。

メルさん涙事件の前の週末、

前職時代の同僚と渋谷で久々デートでした。


190328_8.JPG


隠れた(?)ゆるキャラが駅でお出迎え。

リニューアルしたヒカリエの


190328_5.JPG


レストランフロアで一番広いフラワーズコモン。

開放感たっぷりで寛げるでっかいソファもありがたいです。


190328_6.JPG


ネギトロとアボカドのランチプレート


中央には雑穀米が隠れています。

とにかくおしゃれでヘルシーなお料理とともに

途切れない会話もおしゃれでヘルシー。(意味不明)

喋りすぎてすっかり喉が乾いたので

同僚を連れて渋谷西武の高級フロアへ。

・・え?そんなお金ないですよ、フロア間違いなのでは。

と焦る同僚に、これ見よがしにチラつかせるカードはこれ。


190328_7.JPG


そうです、生まれて初めてほんとのインビテーションを受けたのです。

(去年100万も買い物したのか己・・)

少なくとも来年までは西武では似非金持ち。

はーお買いもの疲れましたわー、なんて言いながら

選ばれし人だけが入れるサロンでドリンクを堪能できるのです。

同伴者も無料で使えるので

そこのうさ友さん!(誰)

西武かそごうのあるところでデートの際には

落ち着いたサロンでたっぷりサービスを享受しましょう。

*****

今月は渋谷エリアに縁があるようで

先週はNEOらす氏とまた渋谷へ向かい

表参道まで歩いたんですよ。

(CUNEの新しいパンツを見に...)

その道すがら、このようなものを見つけまして。


190328_9.JPG


おおー、うさぎ万博とな!

まさにわたしを呼んでいる。そうに違いない。

勇んでギャラリーに入ると、そこは

プチうさフェスのようなうさぎワールド。

素敵な出会いもあり


190328_10.JPG


手作りのネックレスをお買い上げー。

空色のうさぎって自分にとって特別なんです。

*****

話が飛びまくって恒例の(?)お料理コーナー。

西武で物欲を満たす分、生活費はキッチキチに締めないと!

というわけで、毎日節約メニューを頑張っておりまする。


190328_12.JPG


麻婆たまごと厚揚げ煮

麻婆はイチから自分で作れるようになりました。

ケチャップと豆板醤と砂糖と鶏ガラスープの素と片栗粉があれば

そんじょそこらの麻婆ソースには負けません。

さよなら永谷園・・。


190328_11.JPG


チヂミ風オムレツと茄子と鶏肉のピリ辛炒め

実にうまくできてNEOらす氏のごはんが進む進む(嬉)

お弁当も節約倹約。


190328_13.JPG


豚ひき肉とピーマンの味噌炒めとジャーマンポテト。

お米と光熱費合わせても150円ぐらいかな?

お弁当の極意。お金じゃない、愛だ!by らすっちょ

*****

見事に脈絡のないエントリのラストを飾るのは

本日、駒込の図書館に行ったときに駒込駅前で迎えてくれたポスト。


190328_14.JPG


豊島区ってソメイヨシノの発祥地なんですって。

目の前の六義園には昼から行列ができていましたが

図書館前の公園でも十分桜が愉しめましたよ。


190328_15.JPG


桜の季節にイースターのにおいを毎年感じるのですが

今年は4月21日!

こんなに遅い復活祭も珍しいのではないかしら。

一応は洗礼名を持っているNEOらす氏と

教会へ行ってみるのもいいかもしれませんなー。

(無神論者なもので、物見遊山ですみません。

教会音楽が好きなんです・・。)

































posted by らす at 17:15| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする